データ復旧業者に依頼をする場合には確実に復旧できるような準備をしておこう

消えたものを元に戻す

ハードディスク

消えてしまってもなんとかなる可能性がある

何らかのミスでデータを削除してしまった場合、もしかしたら元の状態に戻すことができるかもしれません。このようなサービスのことをデータ復旧サービスと呼んでいます。パッと見たところ消えてしまっているデータでも、実際には消えておらず、分割してどこかに保存されている可能性があるからです。そもそも、ファイルなどをメモリに保存する場合、その名称、更新日時など、色々な情報を保存領域に書き込みます。さらにそのデータがどこにあるのかを管理領域に書き込み、さらにファイル自体は保存領域に書き込んでいます。ファイルの削除というのは、確かに目には見えない状態になってしまうので消えてしまった感じがするのですが、実は消えてはいません。ただ、ファイルシステムを書き換えて消えたということにしているからです。したがって、そのデータがどこにあるのかを探し出すことができれば、ファイルを元の状態に戻すことは可能です。このように消えてしまったファイルを元の状態に戻すサービスをデータ復旧サービスと呼んでいます。ただ注意したいのは、上から新たなデータを書き込んでしまった場合は、もう復旧できなくなってしまうということです。さらに、データ自体は分割されてしまっている可能性もあるので、完全に元の状態にしたいという場合は、復旧ではなく修復という作業が必要になりますが、これもデータ復旧サービスの業者に依頼するとおこなってもらうことができるようになっています。

Copyright© 2021 データ復旧業者に依頼をする場合には確実に復旧できるような準備をしておこう All Rights Reserved.